acaf60cc[1]


京大入試、今年はカービィ登場 恒例の折田先生像変身

京都新聞 2016年02月25日 11時30分
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160225000045

2次試験が始まった京都大の吉田南キャンパス(京都市左京区)に25日、恒例の「折田先生像」が登場した。
今年は、任天堂のゲームキャラクター「カービィ」になり、手を振って試験に挑む受験生にエールを贈った。

張りぼての折田先生像は、同地にあった旧制三高初代校長・折田彦市の銅像にちなんで毎年出現する。
制作者は謎のままだ。

カービィは、吸い込んだ相手の能力をコピーするのが特徴。
受験生には「コピペ」に頼らないよう、反面教師にしてほしい-との思いを込めたのかも。

写真:ゲームキャラクターのカービィに変身した折田先生像
20160225110237orita450[1]

折田先生像のカービィもかわいい!
毎回思うけど、どういう基準でチョイスしているのか気になる。

ちなみに横に設置されている看板には、
「折田彦市先生は、強い星の戦士としてコピーアンドペーストに尽力し、京大にぽよぱよぷよな学風を築くために多大な功績を残した人です。どうかこれ以上食べ物を与えないでください。 メタナイト」
というカービィにちなんだ添え書き文が書かれているそうな。
ねとらぼ:星のオーリィ! 京大の折田先生像、今年はカービィに メタナイトからのメッセージ付きより引用

京大生のユーモアセンスを見習いたい。